出産後、多くのママが悩む『産後の抜け毛』
産後はホルモンバランスの変化や慣れない育児のストレスや寝不足・栄養不足などで
髪が抜けやすくなります。また産後は頭皮や髪の毛がとてもデリケートな時期。

そんな時期にこそ
『シャンプー選び』が重要なんです!!

毎日使うシャンプー。産後のデリケートな時期にこそ頭皮や髪の毛に安心使える
成分の入ったシャンプーを選び、産後の抜け毛を対策してあげましょう。

産後のシャンプー選びのポイント①

低刺激であること

上記にも述べたように、産後の頭皮や髪の毛はとてもデリケートで敏感。
汚れをしっかり落とすことはとても大切ですが、市販のシャンプーでは刺激が強く、
抜け毛を悪化させてしまいます。

デリケートになっている産後は、低刺激のシャンプーで優しく汚れを洗ってあげましょう。

無添加であること

市販のシャンプーには洗浄力をあげたり香りをつけたりするために
界面活性剤や着色料などいろいろな添加物が入っています。
しかし、産後は髪や頭皮に悪い影響を及ぼす恐れがないか。しっかりと成分を確認し、
余計なものが入っていない無添加のシャンプーを選びましょう。

産後のシャンプー選びのポイント②

産後の抜け毛にはシャンプーで対策!とお伝えしていますが、
シャンプーも種類がたくさんあり、
どれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

実際に販売されているシャンプーは大きく3つの種類に分かれています。

高級アルコール系シャンプー

高級アルコールにおける「高級」とは、「価格が高い」とか「上等」といった意味でなく、
分子中の炭素が多いアルコールという意味で使われています。
高級アルコール系シャンプーは、安価で作ることができ、洗浄力が高いのが特徴。
また香料を使用しているものが多く、泡だちもいいです。
安い値段で販売できるため、ドラッグストアなどで販売されているシャンプーの多くが
この高級アルコール系シャンプー。

石鹸系シャンプー

動植物の脂肪酸や油脂をアルカリで反応させた界面活性剤を洗浄成分として作られるシャンプーで
泡だちはあまり良くないものの、洗浄力も高く、洗い上がりがさっぱりすると感じる人が
多いのが特徴。

天然成分を原料とした界面活性剤を成分をするので、市販シャンプーの中でも
自然派志向の人や安全志向の人に好まれます。

高級アルコール系シャンプー・石鹸系シャンプーはどちらとも
洗浄力が高いのが特徴ですが、
『洗浄力が高い=余分な皮脂までとる』

洗浄力が高いということは、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまいます。
必要な皮脂まで洗いすぎてしまうと、頭皮が乾燥して肌が荒れたり、
乾燥を防ぐために皮脂が過剰に分泌してしまい、逆に毛穴が皮脂で詰まって
しまう場合があります。

そんな問題を解決し、『産後の抜け毛対策』におすすめなのがアミノ酸系のシャンプーです!

アミノ酸系シャンプー

髪のたんぱく質を構成するアミノ酸と同じ成分でできています。
「低刺激」なので肌が敏感になり頭皮もデリケートな状態の産後にぴったりのシャンプーなんです!
洗浄力は前述の2つのシャンプーより弱いですが、
必要な皮脂を取り過ぎないので、リンスをしなくても、髪の毛がしっとりします。
髪の毛を傷めることなく、丈夫な髪を育てることができ、抜け毛を防ぐことができますよ!

産後の抜け毛対策には
お肌に優しいアミノ酸系シャンプーで余分な皮脂だけを
洗い流し、頭皮を清潔に保つことが重要なんですね♬

産後の抜け毛対策にはこれ!!『100%アミノ酸シャンプー』