産後の抜け毛は『ツボ押し』で予防・対策しましょう♬
お金もかからず、テレビを見ながらや寝る前の少しの時間でできますよ。

なぜ『ツボ押し』が抜け毛に効果的??


頭皮は髪に栄養を送る毛細血管がたくさん通っています。
この栄養が送られているから髪はどんどん成長して伸びていったり、新たな毛が生えてきます。
頭皮をマッサージして毛細血管を刺激し、血行を良くすることで、栄養分がしっかりと
行き届きやすくなるため、産後の抜け毛にも効果があります。
産後の抜け毛はあきらめて放置するのではなく、
その後に更に健康な髪が生えてくるようにツボ押しでサポートしてあげましょう!!

頭皮をツボ押しするとこんな効果が!!

硬くなった頭皮が柔らかくなる

頭皮が硬くなってしまっているとそれだけ血行が悪くなってしまい
髪の毛に栄養が届かず、髪の毛が育ちにくくなります。
まずは頭皮を柔らかくして、髪の毛が育ちやすい環境に整えてあげましょう

>皮脂など毛穴のつまりが取れる

毛穴に皮脂などがつまっていると髪の毛が育ちにくくなります。
頭皮をマッサージして皮脂や老廃物を取り除き、
毛穴の詰まりを解消してあげると髪の毛が育ちやすい環境になります。

アンチエイジングにもなる

頭皮をマッサージすることは抜け毛や薄毛の予防・対策になるだけではないんです。
頭皮の血行がよくなると顔のむくみが取れたり、頭皮の張りがなるなることで
顔のたるみやシワも予防できます。

ツボ押しをするときの注意

①ツボ押しは頭皮を強く押しすぎないこと
 ツボ押しは強く押したほうが効果があるのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、
 頭皮を強く押してしまうと、頭皮に負担がかかってしまい逆効果になることもあります。
 自分が心地よいと思える程度に優しく押してあげましょう。
②ツボ押しは指の腹をつかうこと
 ツボ押しをするとき、絶対に爪を立てないように気をつけましょう。
 爪を立ててしまうと頭皮を傷つけてしまう可能性があります。
 指の腹をツボに垂直にあて気持ちの良い強さを確認しましょう。
③長時間行わないこと
 ツボ押しはやればやるほど良いわけではありません。
 長時間してしまうといくら優しくしたとしても頭皮に負担がかかってしまいます。
 自分でする場合、長くても1日10分くらいまでにするようにしましょう。
 また自分に合っていないと感じたら無理しないようにしてくださいね!!

抜け毛に効くツボはここ

最後に抜け毛に効果的なツボを3つご紹介します。

1.百会(ひゃくえ)

百会は頭頂部を通って両耳を結んだ線と顔の中心線がぶつかったあたりです。
ちょうど頭のてっぺんあたりで分かりやすい場所にあります。


また百会は「百の数、数多くの気(血液)が出会う処」 というのが由来になるほど有名なツボで、
育毛だけではなく、自律神経を整えたり、ストレスの軽減、イラックス効果、頭痛、
不眠にも効果があるなど、かなり万能で重要なツボです!
育児で疲れた体には覚えておきたいツボのひとつですね。

2.腎穴(じんけつ)

毛穴は頭皮ではなく手の内側、手のひらの方を開いて小指の第一関節にあります。


ホルモンバランスを整えたり、ストレスの軽減のほか、
髪の痛み・ぱさつき・切れ毛・抜け毛といった毛髪のトラブルに効果があると言われています。

3.完骨(かんこつ)

完骨は耳の後ろの1~2センチの場所。耳の後ろに親指を置いた先あたりです。


指の腹で触ると少しくぼんでいるので分かりやすいツボです。
抜け毛だけではなく頭痛、顔のむくみにも効果があります
また首のコリを和らげてくれる効果もあり、首がこって硬くなっていると、
髪を育てるための栄養が頭まで届きにくくなるので、しっかりほぐしてあげましょう。

ツボ押しは、場所と正しいやり方さえおぼておけば、いつでも簡単にできますよ。
抜けたまま放置してしまいがちの抜け毛。今からできる簡単なツボ押しで産後の
抜け毛を予防しましょう!


早急な抜け毛への成果を期待している女性は、産後抜け毛対策に効果のあるシャンプーと
一緒にツボ押しマッサージを習慣化することで、より高い抜け毛対策効果を実感できますよ♬

ツボ押しと一緒に!産後の抜け毛に効果があるおすすめシャンプー